2017年12月31日日曜日

ありがとうございます

本年の営業は お陰をもちまして 商品完売となり
無事に終了いたしました

本年中の御愛顧に心より御礼 申し上げますとともに
来年も変わらぬ お引き立てのほど
よろしくお願い申し上げます

1/1    休業
1/2  、1/3  10時~17時まで営業
1/4 より、通常営業
1/9 ~ 1/12 連休
1/13 より、通常営業
皆様 良い御年を御迎えくださいませ✨

2017年12月26日火曜日

ありがとうございます

今年のクリスマスも お陰をもちまして無事に終える事ができました
誠に ありがとうございます
本日 12/26(火) は、休業日となります
本年の営業は
明日 12/27(水)から 31日までとなります
よろしくお願いいたします

本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年12月24日日曜日

Fraisier

フランス菓子で春の代表的な お菓子といえば
フレジエでしょうか
お知らせが遅れておりますが 一昨日より 始めました
バタークリーム とは また違い、カスタードクリームにバターを加えた クレーム・ムースリーヌ を使用しております。
やはり フレジエ は、このクリームでないと しっくりきませんね~!
弊店では、フランス人ツーリストが来店しても 迷わず選ばれる お菓子の一つです。

もう一つ お知らせです
本日 12/24(日)、イートイン席は終日 閉めさせていただき テイクアウトのみの営業となります
よろしくお願いいたします

本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪
Joyeux Noël ✨

2017年12月22日金曜日

opéra

フランスのノエルを繰返し経験してきた 弊店の加藤 曰く、普段は勿論の事ですが ノエルの時でも オペラのアントルメは よく売れていたそうです。
パリの オペラ・ガルニエ (オペラ座) を模して作られたガトーですが、
これからも姿を変える事なく作り続けられる フランス菓子の一つではないかと思います。
アルコールを使わないカフェのシロップを限界までアンビベした ビスキュイ・ジョコンド、カフェのバタークリーム、ガナッシュの層を重ね、一つの小さなガトーに フランス菓子の エスプリ がギュッと詰まっているんではないでしょうか……
通常では、角カードル (型枠)を使いますが
加藤の菓子作りは 特殊で、角カードルを使わず組み立てていきます。
どんな季節であろうと、材料が どんな状態であろうと常に しっかり良い生地を焼き上げ、やはり高度な技術がなければ できない仕込み方
体にしみついた フランス流の仕込み方を今もなお当たり前の如く実践しています
温度計も タイマーも加藤は使用しません
何℃ で、何分 の菓子作りではなく、熟練された職人の感覚で作り上げていくのです。

2017年12月16日土曜日

炊き上がりました♪

良い味、良い色しております
是非に✨
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年12月12日火曜日

紅まどんな

今年も、こんな季節がやってまいりました
毎年、かなり良い状態なのですが 今年のでき具合は特別なんだそうです。
実際 美味しいです(*´∇`*)♪
かといって 値段を上げる事はしないのが
のんび~り穏やか愛媛県人(長いお付き合いの農家さん)……
いやいや、消費者からしたら有り難いもんです
私たちアグレアーブルも その精神は忘れませんm(__)m 農家さんに感謝です!
今年も、美味しいジャムになりますよ~(^∇^)
出来上がり次第、再度お知らせいたしますので
もうしばらくお待ちくださいませ
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪





2017年12月7日木曜日

12月の休業日

出来ました!! って 見辛い……(;´д`)
1/1 休業日
1/2 より営業
ただし、閉店時間は 早まる(17時閉店)場合がございます
御了承くださいませ

本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年12月3日日曜日

明日は

明日 12/4(月) は、休業日となります
おそらく クリスマス前では最後の休業日になるかと思います。

気合い入れて お休みさせていただきます!!!

年末年始の休業日の 御問い合わせもいただく時期になってまいりました

予定では、
今月の休業日は、
12/4 (月)、12/26 (火)
です。

この後は、月末までしっかり営業させていただきます(*^o^)/\(^-^*)

1/1 (月) は お休み頂戴して
年始は 例年通り
1/2 (火) より通常営業となるかと思います

後日、カレンダー作成して 再度 お知らせいたします
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪






2017年12月2日土曜日

出ます♪

本日、プチガトーの方で
一台づつですが(無くなり次第 終了)
『本日のタルト』
*ラ・フランス et パンプルムース(グレープフルーツ)のタルト

*りんごのタルト
出ます♪
ちなみに、ラ・フランスとグレープフルーツのタルトは 加藤の師匠 ジェラール・ミュロ のスペシャリテですので、もちろん 当時の加藤も作っておりました
ミュロでは ピスターシュのクレームダマンドを使用しておりましたが、弊店では通常のクレームダマンドを使用しております。
素朴な焼きっぱなしのタルトだからこそ隠せない職人の技を是非に✨
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年11月27日月曜日

éclair aux café

本日、少しですが
『エクレール・オ・カフェ』
出ます♪
かなり久しぶりに出ます
申し訳ございません

2017年11月26日日曜日

本日のタルト

少しですが、『本日のタルト』出ます。
りんごをソテーして、タルトにぎっしり詰めて焼き上げております
素朴な焼きっぱなしのタルトだからこそ
いただいた時に 「あっ」と思う 隠せない職人の技があります。
是非に!

本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年11月25日土曜日

X'masケーキ & 休業日のお知らせ

クリスマスケーキの御予約も徐々にいただいております
数に限りがございますため 御予約は 御早めに
宜しくお願いいたします

休業日のお知らせです

次回の休業日は
12/4 (月) に頂戴します

本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年11月20日月曜日

報告に

本日は、勝手ながら休業日とさせていただき
只今 三重県は伊勢市の神宮へ 一年に一度の報告をしに訪れております
また一年後も良き報告ができるよう精進いたします
明日より通常営業いたします
宜しくお願い致します



2017年11月19日日曜日

休業日のお知らせ

明日 11/20(月)は 誠に勝手ではございますが 休業日とさせていただきます
御来店予定でした 御客様には 御不便、御迷惑をおかけします
 大変 申し訳ございません
11/21 (火) より通常営業いたします

何卒 宜しくお願い申し上げます

2017年11月17日金曜日

クリスマスケーキ

店頭にて御予約 受付を開始いたします

なお、御入り用の当日 できる限りスムーズに お引き渡しができますよう 恐れ入りますが お代金の方は前払いにてお願いいたします

『カフェ・ノア』
12㎝…… ¥ 3,000 (税込)
15㎝…… ¥ 4,000 (税込)
カフェのバタークリーム、ローストして砕いたクルミのアクセント、キャラメルソース

『ミニョン』
15㎝…… ¥ 4,000 (税込)
イチゴのムース、ヨーグルトのムース、フランボワーズのジュレ

『トンカ』
15㎝…… ¥ 4,000 (税込)
甘い香りのトンカ豆で香り付けしたミルクチョコのムース、バナナのジュレ、オレンジのジャム

『クラシック』
12㎝…… ¥ 3,000 (税込)
15㎝…… ¥ 4,000 (税込)
しっとりと焼き上げたガトーショコラ、ガナッシュ、マロンのバタークリーム

『プランタニエ』
15㎝…… ¥ 4,000 (税込)
マスカルポーネ(チーズ)とホワイトチョコのムース、フランボワーズのジュレ、イチゴのムース、サクサクした食感のフイヤンティーヌ

締切は、12/19 (火) とさせていただきます
どうぞ宜しくお願い致します
なお、休業日の方は不定休となっております
決まり次第 できる限り早めには こちらの方で お知らせしておりますが 急遽 お休みさせていただく事もございます
何卒 御理解のほど宜しくお願い申し上げます

御予約の方は、店頭のみの承りとなりますが
ご不明な点がございましたら お気軽に お電話、店頭にて御問い合わせくださいませ。


2017年11月15日水曜日

MeringueChantilly

プチガトーの方で、サクサクのメレンゲと生クリームを使用した
『ムラング・シャンティ』
出ます♪
加藤が、パリのジェラール・ミュロで働いていた当時
この ムラングシャンティのムラングは
必ず、ムッシュ・ミュロ 自らが仕込んでいたそうです。(このお菓子だけではありませんが)

余談ですが、
当時の若い加藤の目には
常に、オーナーシェフが現場に立ち 先陣切って働く姿が映っていた
今でも、加藤は言います
ムッシュ・ミュロ は現場主義で、本当に良く働く職人だったと
目立つ事ではなく
ただただ、現場が好きで
ただただ、お菓子作りが好きで
ただただ、自分が作った お菓子を愛してくださる お客様を大切に想いながら 店頭にも立っていた

その ムッシュ・ミュロの姿を毎日、毎日 同じ現場に
立って 見ていたからこそ 今の 加藤のスタイルがあります

さて!過ぎましたm(__)m

本日も、皆様にとって愉しい一日となりますように♪







2017年11月12日日曜日

今年も

寒い時季にだけ お作りしております りんご(紅玉)を使用した タルトの
『タルト・ノルマンディー』
今年も始まりました♪
タルトの上に乗せる弊店の「シブースト・クリーム」も、フランスはパリの 加藤の師匠 ムッシュ・ミュロ直伝です
是非に!







2017年11月10日金曜日

mille-feuille

秋冬だけのパイ菓子
mille-feuille
ミルフイユ
弊店では、高度な技術を要する逆折り仕込みの生地です。
この技法も残っていってほしい
日本でも この技法で仕込む職人さんが一人でも多く残ってほしいな……

本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年11月9日木曜日

cannele de Bordeaux

Cannele de Bordeaux
カヌレ・ド・ボルドー
フランスのボルドー女子修道院で古くから作られていた お菓子ですが、修道院では昔、 ワインの製造もしていたそうです。その時の沈殿物 (オリ) を取り除くための清澄剤として 卵白が使用されており、残った卵黄の方を さて、どうするか?という事で考えられた お菓子だそうです。
フランスらしいところですね~♪
弊店では、このカヌレも オープンの時からずっと お作りしており、何で今?なお話ですが (^ー^)
現在、この伝統的なカヌレを保存するための組合が作られ、フランスはボルドーでは 600以上の製造業者が居るんだそうです。

手間のかかるわりに 日本では、この 落ち着き過ぎる見ためから、あまり選んでいただけないという理由もあるのか 製造されなくなってきている お菓子の一つです
伝統的なフランス菓子、またその技法が 一つでも多く
日本でも 残っていってほしいな~と……
弊店は めげずに毎日 変わりなく進みます



2017年11月7日火曜日

焼菓子と 休業日のお知らせ

焼菓子の方で、数種類のスパイスを使用した
『パンデピス』
が、予想以上の人気ぶりで カットしたものだけでなく
一本の販売も 御希望される方が とても多くいらっしゃるため  カットのものと併せて、一本の販売も始めます。

こんなに早く始めるとは思っていませんでした(*^^*)
今年の冬は、ベラベッカ か!それとも パンデピス か!  どちらも愉しんでいただけますと幸いです

なお、シュトーレン の御問い合わせを毎年いただくのですが、 弊店では まだまだ フランス菓子の方だけでも 御伝えしていきたい 美味しくて伝統的な お菓子が 沢山ございますため そちらを優先したいと思います
何卒、御理解のほど宜しくお願い申し上げます

最後に、休業日のお知らせです
本日 11/7(火) は 休業日となります
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪


2017年11月6日月曜日

京都グルメタクシーさん

御存知の方も多いと思います 京都グルメタクシーさん

私たちも 日頃より、大変 お世話になっており
御忙しい時間の合間に お立ち寄りくださるのですが
この様な有り難い御紹介まで……びっくりしました(;´д`)
http://archette.exblog.jp/26077269/
感謝しかございません!

2017年11月5日日曜日

Berawecka

今年も
『ベラベッカ』
解禁です(^∇^)♪
フランスは アルザスの地方菓子です
日本では まだまだ ドイツのシュトーレンが知られていますが、 フランス アルザスのベラベッカも徐々に人気が上がってきているみたいです
弊店では 始めからずっと ベラベッカ一筋で 御作りして参りました
今年のベラベッカも宜しくお願いいたします
後日 美味しい お知らせ続きます(^ー^)

2017年11月1日水曜日

お菓子のお知らせ

じゃないんです。

全然 違うんですけどね。

弊店の斜め向かいの 和食屋さん
『京旬 いちえ』さん
今日から、ランチで カレー始められたんです

お菓子 以外のお知らせ 初めてでしたか?

私たち、ケーキ屋だから『賄い』が無くて
お昼ご飯は 食べないのが習慣になっているんですが

いちえさんの カレーの看板が……やたら気になるし……
見てたら お腹空いてくるしで ……

一番のり~👍と思って お邪魔したら すでに先客さんがいらっしゃいました(;´д`)💦早いわ~

でね、美味しかったんです。
『和食屋さんのカレー』って きっと こんなんかなぁ~……と想像していたんですが……

スパイシ~✨ ←スパイシー!!じゃなく

スパイシ~✨です。

「こぉー来たか……」と ニヤニヤしながら大満足です。リピートしたくなりますよ

美味しくて、地元密着な お財布に優しい
いちえさんカレー 是非に!!

実は 夜の 『京旬 いちえ』さんも 美味しくて
オススメです✨
ご近所さんで こんな良い お店さんがあって有り難い事ですm(__)m



クロワッサン

お陰をもちまして 只今 クロワッサンの方が完売となり
代わりに
『クロワッサン・ォ・ザマンド』
が出ます♪
只今、焼きたてです(^∇^)♪
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように✨


2017年10月31日火曜日

出ます♪

本日より、プチガトーの方で
ラ・フランスを使用した
『キャラメル・ポワール』
出ます✨
個人的に ですが、この季節のスペシャリテです
是非に♪
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年10月30日月曜日

通常営業

本日、10/30(月) は 通常営業いたします

次回の 休業日は
11/7 (火) に頂戴します

どうぞ宜しくお願いいたします
本日も皆様にとって愉しい一日となりますように♪

2017年10月26日木曜日

高島屋 京都

今年の御歳暮も
高島屋 京都店でいかがでしょうか
弊店の焼菓子 詰め合わせも高島屋で 御注文していただけます
オンラインの方で
http://www.takashimaya.co.jp/shopping/food/agreable/0400000001/0400000002/product.html?p_cd=0001337378&sub_cd=001
M サイズ

L サイズ

遠方の御客様 御自宅用にお取り寄せもしていただけます
どうぞ宜しくお願いいたします

2017年10月25日水曜日

商品完売

お陰をもちまして 只今の お時間で商品完売となり
本日は閉店させていただきました
誠にありがとうございます
明日も どうぞ宜しくお願いいたします

通常営業

本日より 通常営業いたします
どうぞ宜しくお願いいたします

2017年10月22日日曜日

臨時休業

本日 10/22(日) は、台風の影響の為 臨時休業とさせていただきます
御理解のほど宜しくお願い申し上げます

なお、明日 10/23(月)、明後日 10/24(火) は お知らせしておりました通り 連休を頂戴します

25 (水) より通常営業とさせていただきます

2017年10月19日木曜日

秋のお菓子

本日より 秋のスペシャリテ
『ロートンヌ』
そして、りんごの
『タルト・タタン』
出ます♪

そして、近日中には 秋のシブースト『タルト・ノルマンディー』も出ます♪

長雨で 肌寒い日が続いておりますが 
皆様 御自愛くださいませ
本日も愉しみましょう!

2017年10月16日月曜日

パイ菓子

本日より  焼菓子 、生ケーキ の方で
パイ系統のものが同時に復活します♪
(リーフパイにミルフイユにフランに…)
弊店では パイ菓子は寒くなる季節だけのものです
加藤のパイ生地は 高度な技術を要する アンベルセ(逆さ折り)で仕込んでおります
アンベルセは、生地をバターで包み折り込んでいく方法
見た感じは層がギュッと詰まっているのに いただくと
ホロホロと軽くほどけていきます
是非に!
本日も 皆様にとって愉しい一日となりますように♪


2017年10月13日金曜日

出ます♪

プチガトーの方で
『マロン カシス』
出ます♪

マロンとカシスの絶妙なバランス
酸味のあるカシスが あまり……な方でも バランスの良いものなら 不思議と美味しくいただけると思います
是非に!

休業日の お知らせ

10/23 (月), 24 (火) は連休となります

どうぞ宜しくお願いいたします

2017年10月10日火曜日

スパイス 第2弾

本日より 焼菓子の方で
数種類のスパイスを使用した素朴な お菓子
『パンデピス』
新登場です。

パンは解るけど デピスって何じゃそら~と思われるかもしれませんが…
Pain  d’epices ➡ (Epices ) エピスはスパイスの事です
訳すと スパイスのパンなので、そんな オシャレなものではございません
日持ちのする素朴な とても歴史あるシンプル~な お菓子です。
お店さんによって 入る材料も様々で、フランスはアルザス地方では クッキータイプのパンデピスであったり、ブルゴーニュ地方のディジョンという町では パウンドタイプだったり、もしくは ライ麦が入って パサっとした食感だったり、逆に入れずに シットリした
パティスリーらしいパンデピスであったり……
大きな型で焼き 適当な大きさにカットして
簡単な包装で店内に積み重ねてあったり……
本当に様々で、究極にシンプルなのに 広く愛されていて、クセになる美味しさがあります。
 各々を愉しまれると良いかもしれませんね✨
ちなみに、弊店では パティスリーらしく コーヒー、紅茶や、ミルク等々と一緒に召し上がっていただけたらと思い シットリと焼き上げております。

ライ麦の入る パサっとしたタイプは、御食事によく合います✨
赤のワインと合わせたり、フォアグラと合わせたり、
クセのあるブルーチーズとも相性バツグンですよ~✨
フレンチをいただく時、私たちが必ずするパターンです(*^^*)是非に!
ストラスブールを訪れた時に見た パンデピス専門のお店さん その名も
『パンデピス』
そのまま……めっちゃ分かりやすくて良い!

通りかかった時間がオープン前だったので
大変 失礼ながら 外から撮影だけ勝手に…(次に訪れた時に ごめんなさいm(__)mします)
撮影は、個人のコレクションだとしても 事前にお店の方への配慮として許可を得てからにすると その後の対応も違ってきます
日本に帰ってから分かったのですが、有名なお店さんでした。皆様も是非に!
長くなりました、弊店のパンデピスも宜しくお願いいたします!

本日も通常営業いたします
何卒、宜しくお願いいたします!



2017年10月3日火曜日

アルザスの地方菓子

今年も そろそろです
アルザスの伝統的なお菓子
『ベラベッカ』
の 漬け込みが完了いたしました♪

すでに お気づきのお客様もいらっしゃるかと……
焼菓子 『ケック』用のフルーツ漬けと、
『ベラベッカ』用のフルーツ漬けは 入るフルーツが違うため また別で 一粒一粒 刻んでおります
弊店では、便利&最新の機械はございません
ケック用、ベラベッカ用どちらも各々
計算された大きさに手刻みです
後は、キルシュにしっかり漬かるのを待つだけです
お愉しみに(*^^*)♪
余談ですが、アルザスと言えば……
ストラスブールに行った時の写真を忘れていました~


そして
やっぱり『タルト フランベ』はいただかないと!(軽くランチで)


そして、パリの東駅に着いてからも
アルザス料理を✨

お食事の時は (だけじゃないですが……) 必ず 美味しい
ワインもいただきます
アルザスと言えば 折角なので『ゲヴュルツ』ですね


もちろん『リースリング』も大好きですが。

本場でいただいているのですが……何故か懐かしい……
何処かで いただいた味がする……
直ぐに思い出しました
弊店の 御近所さん『シェ・ルーク』さん!!
当然ですが ムッシュ ルークは本場の方ですから✨
そんな身近に、本場の味を愉しませてもらえるお店さんがあって ありがたい事やな~と 改めて思いました
フランスから帰国して直ぐ その日に『シェ・ルーク』さんへ お食事に行きましたよ
うん!!!これだわ(^-^)✨
やっぱり美味しいなぁ~と素直に感じるのは 伝統的な地方菓子や、地方料理が多いような気がします
『食べる』事は『生きる』事
そこには やはり、『力強さ』を求めてしまう私たち
次は、ブルゴーニュに行って ブッフブルギニヨンを食べたい!!